Goods Selection

「おっ、いいね!」や「これ、欲しい!」というものをご紹介します。

市販薬

タウロミンは花粉症に効果ある?鼻炎やかゆみには?服薬半年の体感。

投稿日:

3月に入ってから段々と暖かくなり、過ごしやすい季節になってきましたね。

もちろん、春の訪れは嬉しいことではあるのですが、この訪れと一緒にやって来るのが・・・花粉ですね(涙)

外出の時には、鼻はムズムズ、くしゃみが止まらない、さらには、目もかゆくなったりもします。

私は、子供の頃から、ハウスダストによるアレルギー性鼻炎が持病なのですが、ここ数年では、スギ花粉にも反応するようになってしまいました(涙)

最近では、子供の頃からの鼻炎持ちで無い人でも、大人になってから花粉症になる人が増えているようです。

さて、そんな辛い症状が出ている時に、私がおすすめする市販薬があります。

それが、製薬会社の興和が販売している「小粒タウロミン」(第2類医薬品)です!

今回の記事では、私自身が半年以上も服薬している、この小粒タウロミンの効果や感想について、書いてみたいと思います。

タウロミンは花粉症に効果があるの?

タウロミン画像・1600錠.700錠

鼻炎や目のかゆみには効くの?

タウロミンは、簡単に言えば、湿疹皮膚炎アレルギー性鼻炎などに効く、生薬(漢方薬)が配合された内服する市販薬です。

花粉症は、季節性のアレルギー性鼻炎の一種で、多くの場合、スギ花粉というアレルゲンに対する過剰なアレルギー反応が起こることにより、鼻炎やかゆみなどの症状が起きてしまう病気ですね。

どうしても、スギ花粉が飛散しやすい春先のこの時期に、そのような辛い症状が出てしまう人も多くなります。

そして、気になるのが、このタウロミンという薬が花粉症に効果があるのかどうかという点ですが、この時期にも飲み続けている私の感想はというと・・・

「タウロミンを飲んでいなかった去年よりも、花粉症の症状が軽いので、それなりに効果があるな~」という感じです。

私は、持病のアレルギー性鼻炎やアトピー(背中など体の一部)の症状を緩和させるために、昨年の秋頃から、このタウロミンを飲んでいます(基本的に長期連用はよくないので、徐々に飲む量を減らしています)

そのため、アレルギー性鼻炎や皮膚のかゆみ・疾患に効果があるということは体感していたのですが、この時期になり、花粉症にも効くということを実感することができました。

なお、この「小粒タウロミン」という薬について、その特長や仕様(用法・用量、成分・分量など)、説明文書などについて詳しく知りたい人は、興和の公式サイトをご覧ください。

ただし、鼻炎に関して言えば、タウロミンは、どちらかというと、急性の鼻炎に効果を発揮するというよりは、季節性を含めた慢性的な鼻炎に効果を発揮する薬ですので、特に、急性鼻炎のケースなどの場合は、以下のランキングにある鼻炎薬のうち、急性鼻炎に効き目があるタイプの鼻炎薬をおすすめします。

>> 花粉症・鼻炎の市販薬レビュー件数ランキングTOP45【楽天】

また、花粉症による目のかゆみの症状に悩んでいる人は、以下のランキングも、参考にしてみてください。

>> 花粉症・目のかゆみに効くレビュー件数ランキングTOP45【楽天】

 

私が思うタウロミンの良さと欠点(あくまで私見です)

タウロミン・成分・効能・用法

まず、タウロミンを半年以上飲んでいる私が思う、タウロミンの良さは、次の通りです(あくまで私見です)

生薬(漢方薬)が配合されている市販薬なので、比較的、安心して飲むことができる。

・花粉症などによる鼻炎だけでなく、湿疹・皮膚炎・アトピーなどによる肌・皮膚のかゆみなど、アレルギー疾患全般の症状を緩和してくれる。

・鼻炎や皮膚疾患に効くと言われる、カルシウム、ビタミン、アミノ酸などの栄養成分が配合されている。

・1錠(1粒)が小粒(小さい粒)なので、用量を多くしたり少なくするなどの調整をして内服することができる。

・タウロミンを飲んでも、あまり眠気を感じることが少ない(個人差があると思います)

やはり、アレルギー疾患全般の症状を緩和してくれるという点が、この薬の最もおすすめできる点だと思います。

一方、私が思う、タウロミンの欠点は、次の通りです(あくまで私見です)

・花粉症やアレルゲンによる急性鼻炎の症状には、アレグラやアレジオン、クニヒロなどの急性鼻炎用の市販薬の方が効き目がある。

・タウロミンの口コミやレビューを見てみると、中には、あまり効果が感じられないという人もいる。

・販売価格がやや高い。

この中の販売価格については、実店舗のある薬局やドラッグストアよりも、薬局系のネットショップで安く販売されている場合も多い(場合によっては、2~3割程度安い)ので、それらを利用するといいかと思います。

 

タウロミンを試しに飲む前の注意点

小粒タウロミン粒

これまで、花粉症やアレルギー性鼻炎等に対するタウロミンの効果や利点・欠点などについて書いてきました。

私自身の体には、このタウロミンという薬が合っているようで、用量を調整しながら、半年以上、飲み続けています。

ただ、薬の場合、症状や人それぞれにより、効き目が違ったりもしますし、副作用などの問題もあります。

ですので、最初に、このタウロミンを購入して飲む場合は、実店舗の薬局やドラッグストアで、薬剤師登録販売者に相談した上で購入することをおすすめします。

もし、楽天市場などにある市販薬を販売している薬局系ネットショップで購入する場合でも、疑問点があれば、基本的には、ショップにて電話での相談が可能だと思いますので、そちらを利用するといいかと思います。

また、花粉症などによる鼻炎やかゆみの症状がひどい場合は、必ず、耳鼻咽喉科アレルギー科眼科皮膚科などを受診するようにしましょう。

特に、既往歴や持病がある人は、新しい薬を飲む場合は細心の注意が必要となりますし、他の常用の薬を飲んでいる人は、飲み合わせのことにも気をつけなくてはいけません。

いずれの場合でも、医師や薬剤師、登録販売者などの専門家の意見というのは重要ですので、相談してから飲むようにしましょう。

 

花粉症に効く市販薬と言えば「ナザールAR」

最後に補足しますが、花粉症で悩んでいる人に効く市販薬と言えば「ナザールα AR」です!

タウロミンは内服薬でしたが、ナザールαARは、直接鼻の中に噴霧する、いわゆる鼻プッシュタイプの市販薬です。

僕にとっては、この薬も花粉症にかなり効果がある薬ですので、よければご覧ください↓

 

-市販薬
-,

Translate »

Copyright© Goods Selection , 2019 All Rights Reserved.