ダンスクとル・クルーゼの違い【使用感レビュー】見た目だけじゃない、ホーロー鍋が想像以上に使いやすかった!

DANSK(ダンスク) コベンスタイル 片手鍋18cmについて

DANSK(ダンスク) コベンスタイル 片手鍋18cm ターコイズ

片手で持てるほど、軽く扱いやすい。

鋳物程重くなく、片手で扱えることを意識したサイズ感なので、毎日使いが苦になりません。

毎日の汁ものやスープにちょうどよい大きさ

食べきれる量を作りたい時に、ちょうどいい大きさです。

ちょっとした煮物にも活用しています。

見た目がおしゃれで、キッチンを彩る上品な存在感。

実用性だけでなく見た目がかわいらしく、ふと目に入った時に満足感があります。

キッチングッズのような実用品で、パーツに木を使っているものはあまり見ないので、それだけで上質な存在感があります。

購入した時は、持ち手が木でおしゃれだけど、使っているうちに色が抜けたり、変色するかもと想像していました。

それは想定範囲内で、雑貨的感覚で仕方がないかなと勝手に想像し、勝手に諦めている部分もありました。

でも、もう数年使っていますが、特にそういうこともなく、本当に丈夫でびっくりしています。

持ち手は、回すと外すこともでき、お手入れもしやすいです。

購入した時のかわいさを保っていて、道具としても優秀なんだと実感しています。

ふたが熱くなると、ミトン(鍋つかみ)が必要

ふたの持ち手は熱が伝わらないように工夫されていることが多いですが、全部ホーローのため熱くなります。

そのため、ミトンが必要になります。

ふたを裏返して置いておくのに安定感がある。

調理中や取り分けている時などふたをひっくり返して置いておくときに、ふたがくるっとまわって動いたりせず安定感があります。

また、持ち手の部分を上にして、その上に鍋を載せて鍋敷きがわりとしても利用できます。

鍋の口から胴にかけて、ハの字にわずかに広がっていて便利。

かわいいフォルムですが、それだけではありません。

使ってみると、胴部分が口よりわずかに広がっている便利さを感じます。

かぼちゃの煮物など少しの広がりでより多く、重ならないように入れられます。

個人的に便利!と思っているのは、片手鍋のサイズによっては、斜めにしか入らない細長めの冷凍うどんがストンと入って嬉しいです。

CHECK!
ダンスク(DANSK)  コベンスタイル 片手鍋 18cmの楽天口コミ順ランキングはこちら。

まとめ

以上、2つのお鍋のレビューでした。

いろいろ書きましたが、基本的にどちらも購入して満足しています。

私にとっては、この2つに出会うまで消耗品に近かったお鍋ですが、長く使い続けられそうなものに出会えて嬉しいです。

衝動買いでしたが、直感は大事かも?!

購入の前に、何かしらの参考になれば嬉しいです。

CHECK!
 ル・クルーゼ(Le Creuset) ココット・ロンド 24cm の楽天口コミ件数順ランキングはこちら。

CHECK!
ダンスク(DANSK)  コベンスタイル 片手鍋 18cmの楽天口コミ順ランキングはこちら。

タイトルとURLをコピーしました