九九お風呂ポスター|100均セリアで九九表を暗記しよう!

九九表アップ

もうすぐ小学生になる年長の娘に、九九の先取り学習をさせたいと思い、お風呂の壁に貼れるポスタータイプの九九表を探しました。

できれば100均で見つけたいと思い、実際に、ダイソー(DAISO)とセリア(Seria)の店舗で商品を確認してみました。

その結果、セリアの九九表の方がコンパクトで、シンプルにまとまっていて見やすいかなと感じ、そちらを購入しました。

今回は、そのレビューについて簡単にまとめましたので、ご覧ください。

九九お風呂ポスター|100均セリアの九九表

セリア九九表

  • 商品名:『くくひょう』(おふろでおべんきょうシリーズ)
  • サイズ:縦297㎜×横420㎜
  • 材質:合成紙(PP加工)
  • 製造:日本製(協和紙工株式会社製)

セリアの九九表の使い方はシンプルで、ポスターの裏に水をつけるだけで、お風呂の壁などに貼ることができます。

まずは、毎日見る機会のあるお風呂の壁に貼ることで興味を持ってもらい、そのうち暗唱の練習をしてもらえればと思っています。

九九の学習について

小学算数教え方2

現在、九九の学習は、通常、小学校2年生の2学期で習います。

私が子供の頃は小学校3年生の時に学び、必死に暗記して覚えた記憶がありますが、今はもっと早い時期に学びます。

九九の勉強方法については、参考にしている『一番わかりやすい小学算数の教え方改訂新版 お母さんのための算数「虎の巻」 [ 大嶋秀樹 ](実業之日本社)』の中でも、九九は机に向かって勉強してもなかなか覚えられないので、聞いて暗記することを推奨しています。

 

また、教育系人気ユーチューバーの幼児教育コンサルタント「TERU」さんの話だと、小学校入学前など幼児期の九九習得については、まずは「九九の歌」を暗唱できればOKとのこと。

幼児にとって、九九を理解することは難しいので、もう少し大きくなってからでも十分とのことです。

セリアの九九お風呂ポスターを使ってみた

お風呂ポスター九九

セリアの九九お風呂ポスターを購入した数日後、早速、家のお風呂の壁に貼って、娘にも見せてみました。

娘は「何これ?」といった感じでポカンと見ていましたが、簡単な九九の意味と小学校2年生になったら習うということを教えました。

それでも「ふ~ん」といった感じで、ほぼノーリアクションでしたが、まぁ、算数はまだ一桁の足し算が多少できるくらいですので、無理もないでしょう(^_^;)

まずは、毎日見る機会のあるお風呂の壁に貼って興味を持ってもらい、その後、長い時間をかけて、九九を覚えてもらえればと思っています(のぼせないように注意は必要ですが…)

まとめ

今回は、100均のセリアで購入した、お風呂の壁などに水をつけて貼るポスタータイプの九九表について紹介しました。

今後は、私が九九を暗唱しているのを聞かせたり、YouTube動画にアップロードされている「九九の歌」などを見せたいと思っています。

試しに一度、私が九九を暗唱して聞かせたりしてみましたが、今のところ、まだ「へ~」という感じで聞いています(^_^;)

まぁ、最初はそのようなものでしょうから、今後も度々聞かせたり、動画などを見せて、少しずつ習得させていきたいと思っています。

いずれにしろ、この九九表を使った娘の学習の経過についても、こちらのブログで紹介していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました